香港で若者らが選挙制度の民主化を要求した2014年の大規模デモ「雨傘運動」を主導した学生団体の元幹部、“民主の女神”こと周庭さん(アグネス・チョウ=22歳)が、2019年6月10日、東京・内幸町の日本記者クラブで会見し、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案について「香港返還後、最も危険な法案だ」と批判しました。

 ネットでは「周庭さんが可愛すぎる」と話題になっていました。

 周庭さんの画像、2chの反応などをまとめました。