海外の反応 韓国


日本が輸入規制に乗り出したリジスト(減光液)、フッ化水素などが使われる半導体製造工程で、ロシアが日本政府の輸出規制対象品目である高純度フッ化水素韓国企業に供給できると提案してきた事実が<ハンギョレ>取材結果確認された。



政府関係者は11日「ロシアが最近、外交チャンネルとして自国産フッ化水素を韓国企業に供給できるという意思を政府側に伝えてきた。韓国政府も日本がフッ化水素供給を一時中断した昨年11月以降、日本産輸入を代替する経路をずっと訪ねてきた」と話した。

10日、文在寅大統領主宰で行われた経済界の主要関係者懇談会でも、ロシア産フッ化水素の輸入問題が言及された。輸入先多角化対策が論議されている中、キム·ヨンジュ韓国貿易協会長が「ロシア政府が駐ロシア韓国大使館を通じて「フッ化水素を生産するうえでロシアが日本よりも優れた技術を保有している。日本産より純度の高いロシア産フッ化水素を三星に供給できる」という意思を伝えてきた」と明らかにしたのだ。